環境理念・環境方針

当社は、「自然環境との共生」ならびに「持続可能な循環型社会の構築」に向けて、法令の順守、環境負荷低減、ゼロエミッション、環境配慮型製品の提供を推進するとともに、従業員やその家族への教育等による啓蒙活動に取り組み、環境活動を推進してまいります。

環境理念・環境方針

《環境理念》
山村フォトニクスは、
地球環境への影響に配慮した生産活動を通して
豊かな自然の恵みを永遠に享受できる
社会と環境の実現に貢献します。
《環境方針》
1.環境パフォーマンスを向上させるため、環境マネジメントシステムの適切性、妥当性、かつ有効性を維持し、継続的改善を推進します。
2.環境関連の法規制およびその他利害関係者との合意事項を順守します。
3.環境目標を定め、環境保全活動の継続的な改善を図ります。
4.光通信・電子部品用硝子加工を始めとする全ての事業活動を通じ、省資源・省エネルギー・廃棄物の減量・再資源化に取り組みます。
5.環境配慮型製品の提供及び製品含有化学物質の適正な管理を推進します。
6.環境汚染の予防に努め、生物多様性及び生態系の保護に取り組みます。
7.当社に従事する全ての人が本方針に沿った行動を行うように教育・訓練を実施します。
2017年9月1日
山村フォトニクス株式会社
代表取締役社長 店橋 弘

環境マネジメントシステム適用範囲

適用範囲 半導体パッケージ用部品・硝子加工製品・ガラスセラミックスグリーンシートと基板の設計・製造
事業所 ・本社工場
神奈川県横浜市都筑区池辺町4207
(硝子加工製品・ガラスセラミックスグリーンシートと基板の設計・開発・製造)
・横浜工場
神奈川県横浜市神奈川区恵比須町7-8
(半導体パッケージ用部品の設計・開発・製造)
対象者 本社工場・横浜工場に従事する従業員
(派遣社員・パートを含む)

環境マネジメントシステム登録情報

登録機関 一般財団法人 日本品質保証機構
登録番号 JQA-EM0722
登録者組織 山村フォトニクス株式会社
登録月日 2000年2月18日