概要

弊社独自の表面加工技術によりガラス板に直接特殊加工を施した拡散板です。高透過率、耐光性・耐熱性に優れたガラスの特徴を生かした製品です。

製品情報Vol.G7 ガラス拡散板 (Rev.4.2 Apr/2017)(PDF)

主な技術(製品)

ガラス拡散板

ガラス板表面に微細かつ凹凸を形成しており、ランダムな屈折により透過光を拡散させます。
拡散角度の調整が可能ですので、ご使用条件に合わせて配光制御、輝度ムラの緩和が可能です。
拡散材など、耐光性や透過率を損なう可能性のある材料を使用しておりません。

製品に関するお問い合わせ

※製品情報は、予告なしに変更することがございます。